TEL 06-6777-3777
平日午後8時まで診療 土曜午後6時まで診療

インプラント 矯正歯科 無痛治療 大阪市平野区::長吉歯科クリニック

インプラント

24時間いつでも ネット予約はこちら

歯のしみや痛みに気づいたらできるだけ早く治療を始めましょう。

インプラントは、人工歯根療法ともいわれ、歯の抜けたところに歯の根っこにあたる部分を埋入し、その上に人工の歯(ブリッジやクラウン)をかぶせる治療方法です。
手術によって埋め込まれたインプラントは、骨になじんでしっかりと固定され、健康な歯のようにかむことができます。

インプラントはこのような人におすすめします。

  • 健康な歯を削るのが嫌な人。
  • 入れ歯が合わなくて悩んでいる人。
  • 入れ歯ではなく、自然な歯ならびを取り戻したい人。

従来の治療法とインプラント治療法との比較

歯が一本抜けた場合

治療前

ブリッジの支台とするために、両隣りの歯を削らなければなりません。

治療後

歯の抜けたとくろにインプラントを埋め込み、人工の歯を被せるので両隣りの歯を削ることがありません。

奥歯が数本抜けた場合

治療前

入れ歯を固定する金具などに異物感を感じたり、支えている歯に負担がかかることがあります。

治療後

入れ歯を固定する金具がないので異物感がなく、また他の歯に負担をかけません。

歯が全部抜けた場合

治療前

入れ歯が口の中で動いてしまい、「咬みづらい」や「話づらい」などの不便さを感じることがあります。

治療後

インプラントにより、入れ歯をしっかりと固定できるので、入れ歯を気にせず食事や会話を楽しむことができます。

インプラント治療の流れ

STEP1診断と治療計画

まずレントゲンなどによる十分な診断を行い、
治療の計画についての説明をします。

STEP2インプラント手術

歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、
あごの骨にしっかりと固定するまで、3~6ヶ月待ちます。

STEP3人工の歯の装着

インプラントによるしっかりした土台ができたら、
人工の歯を上にかぶせます。

Page Top