TEL 06-6777-3777
平日午後8時まで診療 土曜午後6時まで診療

インプラント 矯正歯科 無痛治療 大阪市平野区::長吉歯科クリニック

質の高い院内技工

24時間いつでも ネット予約はこちら

精度の高い補綴物製作のために

長吉歯科クリニックでは、最新の設備で「診療の充実」をはかるとともに、患者さまに安心して治療を受けていただけるよう「無痛治療」「徹底した衛生管理」にもこだわります。その為に揃えております、最新治療設備をご紹介いたします。

補綴物は大まかに、以下の手順で製作します。

  1. 1印象材で歯の型をとります。(印象採得)
  2. 2その型に石膏を流し込み歯の模型を作ります。
  3. <ここからは、歯科技工士さんの仕事です>

  4. 3歯の模型上で何段階もの工程を経て、補綴物は完成します。

口の中は、髪の毛一本でも感じ取れるセンサーがあります。その為、補綴物はミクロの精度で作られる必要があります。そこで、長吉歯科クリニックでは精度の高い補綴物を製作できるよう、

  • 1、2の作業では様々なテクニックを取り入れ
  • 印象材や石膏の材料にもこだわり
  • その錬和にも手での錬和より正確な錬和物が得らるよう専用の機械類を使用しています

当院では院内に歯科技工所を併設していますので審美的な色を求めている方には最適です。

歯科技工所

入れ歯やクラウン(治療した歯の上に被せる物)はどこで作っているのかご存じでしょうか?
これらは技工室で作っています。技工室はいわば歯科技工士専用の作業場で、歯の被せ物や入れ歯を作ったり、仮歯やセラミックの色調整を行ったりする場所。しかし多くの歯科医院では専用の技工室がなく、そのほとんどが院外の技工士に依頼している状況です。
当院では院内に技工室を設置し、専属の技工士が入れ歯や被せ物を作っています。技工室を構えているので、被せ物や入れ歯の色や形の調整、仮歯や入れ歯が割れて来院された時にすぐ対応できます。

Page Top